東町眼科
当院のご案内
診療予定表
痛くないレーザー
切らない緑内障手術
オルソケラトロジー・モニター
Ortho-Keratology
治療スケジュール
FAQ
ドライアイ治療
当院のご紹介
学術集会案内


オルソの治療スケジュール
電話予約申し込み
オルソケラトロジーについての説明
予約
▼
カウンセリング/検査/診察
視力検査、屈折検査、眼底検査、角膜形状検査、細隙灯顕微鏡検査
眼圧検査、オルソケラトロジーレンズのフィッティング等
▼
テストレンズ装用
3時間〜4時間程、オルソケラトロジーレンズをテスト装用します。
その後の視力や角膜形状変化を検査
一人一人の角膜を精密に測定したデータをもとに、
オルソケラトロジーによる治療の可否を決めます。
▼
夜間装用テスト
3時間〜4時間のテストレンズ装用で異常がなかった方でも、
原則として夜間装用テストをしていただきます。
▼
レンズのデザイン
以上の装用テスト後、
オルソケラトロジーによる治療が適している方には
レンズを作製します。
▼
治療開始
3週間〜4週間後にレンズ到着
レンズのフィッティングを確認した後に治療を開始します。
▼
定期検診
(角膜の形状が正常になっているかを確認します)

1週間後、2週間後、3週間後、1ヶ月後、
その後は1ヶ月〜3ヶ月毎の定期検査を行います。
オルソケラトロジーの効果を定期検査します。
必要に応じてレンズの交換をします。


Copyright (C) 2002-2014 Hiromedical, Inc. All rights reserved.